Menu

インカムの便利な使い方

いま、いろいろなシーンにおいてインカムが有効的な活かされ方をしています。みなさんもいろいろな情報収集をすれば、このようなシーンでインカムは有効利用出来るかもということを思いつくかもしれません。

【接客業】

インカムは、いろいろなシーンで活躍しています。接客業のシーンでは、お客様と向きあい、要望や注文をいかに店内でスムーズに伝えられるかどうかが大きな決め手と言っていいでしょう。

ショップや飲食店では情報伝達を特に意識しています。そのようなものばかりに時間をとられてしまっては、どんどん効率を悪くさせてしまうでしょう。ですから、このようなシーンにおいて、インカムが有効的に活かされていくはずです。トランシーバーよりも、イヤホンがセットされたもののほうがより業務の効率を高めることができます。

インカムはこのようなシーンで、店員同士のコミュニケーションをスムーズにしてくれています。このような方法によって、突然起こるトラブルにも耐えることができシステムを構築できるでしょう。

イベントスタッフやアミューズメント系のお店、飲食店などで、インカムが有効的に活かされるケースが多くあり、指示を仰ぐこともあれば、指示を出すためにも使用されます。

【バイクでもインカムが使用されている】

インカムはさらに、バイクシーンにおいて有効的に活かされています。ビーコムのようなバイクインカムが、数多くのライダーたちに多く利用されている理由もしっかり理解してください。

音楽やラジオが聴けて気持ちいいとか、仲間との会話が楽しいというような娯楽要素としてインカムを使用するというのもいいでしょう。しかしインカムはそれだけでなく、実用性や安全性の向上にも大きく貢献してくれています。

もしもインカムがなければ、信号待ちで、大声出しての意思疎通をすることになります。
分岐点が近くなれば、声を掛け合い左車線を走行し、迷うことなく分岐点を進路変更することになり、このようなシーンにおいてインカムがなければ、あたふたしてしまい交通事故にまきこまれてしまうかもしれません。

バイクに乗っていて慌てないためにもインカム導入は必要と考えるべきではないでしょうか。

いかがでしょうか。インカム導入によって、高速道路の追い越しもスムーズに走行することができ、仲間とはぐれそうになってもインカムがあれば、ほとんど問題はありません。